2017年10月一覧

テキストファイルを作成して保存するVBAコード

VBAコードの中でテキストファイルを作成するのはコードさえ知っていれば比較的簡単です。 用途はあまり多くありませんが、例えばExcelやAccessのファイルを開いたときや閉じたときにログを残す機能を付けるのに役立ちます。 今回はテキストファイルを作成するコードを紹介します。

ExcelVBAでセルを配列に入れて高速化

対象となるセルが少なければ問題は起こらないのですが、たくさんのセルに対して条件分岐を加えながらセルの値を変更しようとするとかなり時間がかかってしまい、他の操作と合わせた一連のマクロの中で律速になってしまうことがあります。 今回はそんなときに大活躍のセルを配列に入れるVBAコードを紹介します。